「ほっ」と。キャンペーン

全ての忙しい方たちへ! 簡単&スピード料理ばかりデス(´ε`;)ゝ 持ち寄りフードやパーティー料理、子供と一緒に作るおやつetc…♪ 料理は脱力系でも、ビジュアルぐらいは気合いを入れたい、盛りつけオタクでございます!
by 山本リコピン
プロフィールを見る
画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2013年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

*ひな祭り*お雛さまシュークリーム

昨日、お友達のお家で行われた、
ひな祭りパーティーに持っていったシュークリーム。
ホットケーキミックスで作るので超簡単なのです。
e0185475_012882.jpg

例のファンキーな二人をのっけてみたり・・・。
チョコレートが乾く前にのっけったら、しけってしぼんでしまいました・・・。
サクサク感皆無、口に入れたら歯にこびりついてえらいことになります。
やめればよかった~
e0185475_0325220.jpg

こども達3名分のカップルを作りまひた。
昨日、下半身がついたら少しはお雛様とお内裏様に見えるかもね~
なんて言いましたが、単なる太っちょです。
それも、シャツが上にまくれあがってお腹丸出しの太っちょさんたち。
はっ!力士だ!
まぎれもなく、2列に並んでどこかの部屋に帰っていく力士たち。
これまた、まげに見えなくもない。
緑のほうは、サッカーの松木にも見えるけれども・・・。
e0185475_0363610.jpg

大人たち用。
市販のイチゴチョコレートと抹茶チョコレートでコーティングしまして、
チョコペンでサラサラッと。
全然サラサラした線じゃないですけれども・・・。
そして抹茶バージョンが、なんだか毒ガエルみたいに見えて大変なのです。
こうゆうカエルいますよね~・・・。
う゛う゛う゛~
中のクリームがゆるすぎました。
生クリームとカスタードが1:1の割合なクリームです。
生クリームを泡立てていたら、途中でハンドミキサーの接触が悪くなりまして、
かなりゆるい段階でカスタードと混ぜてしまったのが失敗のもと。
手でいいからもっと泡立てればよかった~涙
まだ2~3回しか使ってないのに、新しいハンドミキサーまるでダメです。
多分、保証書捨てちゃった~
e0185475_0384567.jpg

全員集合。
遠目で遠目で超遠~目で薄目で見れば、
色合いだけは、なんとかひな祭り感がするようなしないような・・・。
あのあれですね、
上部にチョコレートコーティングをしたタイプのシュークリームは、
真ん中を切ってクリームを挟みこまない方がいいです。
下からプシューっと注入するべきでした。
切り口が汚らしくなるのと、クリームが、はみ出たぜい肉みたいになるのと。
それに食べにくい。
まっそれはシュークリームとミルフィーユの永遠の悩みですね。
コージコーナーのジャンボシューぐらい皮が柔らかければ食べやすいですのよね。
e0185475_0524617.jpg

そんな感じで、毒ガエルと松木をカゴに詰め込みまして。
持っていきましたとさ。
こんな物でも、こども達が喜んでくれたのでよかったです。
チビモンが生まれたばかりの頃は、7人だった近所のお友達も、
お引っ越しや職場復帰で、いまや3人に。
そのうちの1人のママさんも、4月からお仕事になり、
ついにチビとお友達と二人になってしまいますの。
別れの季節ですね~
って、休日に会えばいいだけの話ですが(笑)
雛人形も残すところあと4日だわ~
1年分たっぷり見ておこう。


レシピはこの時と一緒です^^
【作り方 直径4㎝20個分】
・ホットケーキミックス 100g
・バター         50g
・卵            2個
・牛乳          50ml
・水            100ml
・塩           少々
①鍋にバター・牛乳・水・塩を入れて沸騰するまで火にかける。
②いったん火を止め、ホットケーキミックスを入れよく混ぜ合わせる。
③再び火を付け、まとまりだしたら火を止める。
④溶いた卵を少しずつ③に入れ、なめらかになるまでよく混ぜ合わせる。
⑤絞り袋に丸型口金をつけ、④を入れたらオーブンシートの上に直径4㎝大に絞っていく。
⑥上からアーモンドダイスをふりかけ、190度~200度に予熱したオーブンで25分~30分焼いたら出来あがり!
※中に入れるカスタードクリームは、コチラです♪
 お使いのオーブンによって温度と時間は調整してください。

これでプシューッとクリーム注入。



ランキングに参加しております♪
↓レシピブログのバナーをクリックして頂けると、とっても励みになります♪
いつも応援ありがとうございます★
にほんブログ村 料理ブログへ



[PR]
by lovexbite | 2013-02-28 08:54 | 女子力アップ!系手土産

お雛さまのメレンゲ菓子

e0185475_2244294.jpg

お雛さまとお内裏さまのつもりなのです・・・。
モヒカンをカラフルな色に染めたロックな二人ではないんです。
麻呂まゆげ毛も書いたのですが、
どうしたってお雛さまに見えないのは、ほんとどうしてぇぇぇぇ~!
ま、確かに本物のおひな様とおだいり様は、
頭にこんな謎の物体のっかってませんでしたね。
とりあえずピンクと緑の何かをくっつければ、
お雛カップルに見えるだろうっていう安易な考えでした。
e0185475_22505940.jpg

おひなさま。
♪なめたらあっかん~なめたらあっかん~♪
ちょっぴり天童よしみ似。
人生なめずに、これなめなはれ。
麻呂まゆの部分を目だと思ってみると、
すっごい寝不足の人みたいに見えて笑えます。
または、目元が超たるんだ老人。103歳ぐらい。
e0185475_22565746.jpg

おだいりさま。
ジェームスディーンに憧れてリーゼントにした人みたいですね。
これこそ、まるでお内裏さまに見えませんね(笑)
麻呂な眉毛すら普通の眉毛に見えます。
単なる、アメリカにいそうなキャラクター。
眉毛の部分を目だと思って見ると、
すごい鼻の穴が大きい人みたいに見えます。
しつこい・・・。
e0185475_2315820.jpg

おひなさまは、これらのパーツで出来ております。
分解。
お花っぽくしてみましたが、桃の花にもなれないのであります・・・。
どこまでも、お雛様っぽさがないでやんす。
ピンクと緑にさえすれば、お雛様っぽくなると思っておりましたが、
そうでない場合もあるというわけでした。
な、実演。
下半身つければ、もうちょっとマシになったかしら。
でもな~どんな風に下半身を作るというのでしょう・・・。
だって着物ですよ。
厄介です。
私の力では、生首くんが精いっぱいでございまふ~^^;
なんでまたメレンゲ菓子を作りましたかといいますと、
冷凍庫でたまりにたまりまくっていた卵白消費でございます。
卵白って本当にたまっていくいっぽうなのですよね。
特にお菓子作りをすると・・・。
でも、このメレンゲ菓子はとっても簡単に出来るので、
また今度、形を変えてやってみようかと思っております。
1時間近く焼かないといけないのですけれどもね~
電気代が気になります。
だって先月の電気代、びっくりするほど高かったのですもの~
目玉が飛び出るとはまさにこのことか!って感じに。
あれですね、節電しろってことですね。
はい。
きぇぇぇぇ~もう水曜日!


【作り方】
・卵白 2個分
・グラニュー糖 80g
①卵白は角がたつまで泡立てる。
②グラニュー糖を少しずつ加えて、泡をつぶさないように混ぜる。
③色をつける場合は、少量をとって着色する。
④メレンゲを丸型口金をつけた絞り袋に入れて2cmの大きさで絞っていく。
⑤色付けしたメレンゲはその上から、小さい丸型口金で絞ってのせる。
⑤100度に予熱したオーブンで50分~1時間焼いて出来上がり。
チョコペンで顔を描いても!

あると便利な丸型。



ランキングに参加しております♪
↓レシピブログのバナーをクリックして頂けると、とっても励みになります♪
いつも応援ありがとうございます★
にほんブログ村 料理ブログへ



[PR]
by lovexbite | 2013-02-27 10:39 | 女子力アップ!系手土産

桜エビとそら豆のカルボナーラ

春っぽいことがしたくてぇ・・・。
e0185475_19502617.jpg

桜エビとそら豆のカルボナーラです。
クリームソースにしようと思ったのですが、途中で作る気力がなくなりました・・・。
以前、イタリア料理屋の友達から、
カルボナーラは生クリームがなくても、牛乳とバターで出来るよ!
って教わって以来、牛乳とバター派です。
家にあるもので出来ると、手軽でいいですね。
それでも、生クリームが入った方がやっぱり食べては美味しいのですよね~
今回はナシですが。
ピンクと緑を組み合わせておけば、なんか春っぽく見えます。
とは言っても、そら豆は新物でございます。
1パックとっても高かったのです~
さやから出すと、本当にちょこっとしかないくせにぃ~
e0185475_2024755.jpg

アップ。
カルボナーラって、確か炭鉱夫とかそんな意味合いですよね。
片岡シェフがどこかで言っていたようないないような・・・。
黒コショウを炭に見立ててるとかそんな感じです。
まあ今回、その肝心なコショウを振りかけ忘れましたけれどもね・・・。
ちっともカルボナーラでないナーラ。
ちなみにペンネアラビアータは、おこりんぼうのペンネ。
赤唐辛子入りで、怒ったように顔が赤くなってカッカするからだそうです。
面白いですね。
日本料理でも、こんなかわいらしいネーミングのものがあるのかしら??
奈良みやげの"しかのふん"とか?!
あれは料理じゃないか・・・汗
e0185475_206240.jpg

チーズと桜エビをフライパンでカリカリに焼いたもの。
をぶっ刺してみたり。
これがまた、超おいしかったのでありますの!
つまみとして、これだけでいけます。
桜エビがいい味出してくれますのよ~
とろけるチーズでも、粉チーズでもなんでもいいので、
フライパンに桜エビと一緒にのっけて、チーズが溶けてグツグツいってきたら、
火を止めて冷めるのを待つだけです!
とっても簡単だのです。
e0185475_2083648.jpg

そら豆と桜エビのツーショット。
全然ツーショットじゃないですね。
10人ぐらいいますね。
この桜エビ、立派でないですか??
主人が知り合いのところで買ったのかもらったのかなんかしたもので、
冷凍保存してあるのです。
チビチビ、ケチケチ使っています。
駿河湾の桜エビは身が大きくて色も綺麗でおすすめです。
今年も買ってきてくれないかなぁ。
あぁ~花粉がきてますね・・・。
ふぇくしょんっっっ~



【作り方 2人分】
・卵黄 2個
・牛乳 50ml
・バター 5g
・粉チーズ 大さじ2
・オリーブオイル 小さじ1
・桜エビ  大さじ2
・そら豆  5粒
・パスタ  2人前
①フライパンにオリーブオイルを熱し、桜エビとそら豆を軽く炒める。
②生クリームを入れ沸騰直前まで煮たら茹であがった火を止めてパスタを入れる。
③火は止めたまま、粉チーズと卵黄を入れよくパスタとからませたら、塩で味をととのえる。
④お皿に盛り、お好みの量のコショウをかけて出来上がり!

片岡さんの本。
レシピがプロフェッショナルすぎるけど目の保養~


ランキングに参加しております♪
↓レシピブログのバナーをクリックして頂けると、とっても励みになります♪
いつも応援ありがとうございます★
にほんブログ村 料理ブログへ



[PR]
by lovexbite | 2013-02-26 09:49 | いろいろゴハン

洋風トマトそばと定番おろしそば。

手打ちそば~
e0185475_23262087.jpg

主人のお父さんが打ってくれましたのです。
手打ちですよ~手打ち!
美しいでしょ~!!
e0185475_23293198.jpg

まずはシンプルに。
って言ったらそこは、ざるでしょ!って感じですが、
気づいたら色々のっけておりました^^;
無意識のうちに盛りつけオタク炸裂・・・。
大根おろしとオクラとかつお節。
温かいおそばもいいけれど、やっぱり冷たいのが好きです~
コシがあって、そばの香りがとってもするのです。
こんなおそばが作れてしまうなんて本当にすごい~
私は絶対に、うどんよりもそば派です。
e0185475_0133860.jpg

こんなことしたらバチが当たりそうですが、
トマト好きとしましては、どうしてもやらずにはいられませんでした。
麺つゆを上からかけまして、粉チーズなんか振ってみたり。
そんでもって最後にタバスコをちょこっと垂らして食べますの。
邪道~!!って思われても仕方ありません。
そば界の異端児。
でもこれがまたこれで美味しかったのであります。
トマトと麺つゆって、よく合いますね。
3分で出来ます。
e0185475_0192214.jpg

アスパラとトマトとコーンとミックスビーンズのせ。
色々とたくさん。
アスパラはなくてもよかったかなぁ~
なんか緑がない!と思って慌てて投入したのですが、
この場合の緑は、さっぱりいきたいならキュウリ、
こってりいきたいならアボカドでした。
でも想像よりはるかに美味しくて感動しました。
それ以前に、おそばが美味しいからきっと何をしても美味しいのですね。
チビモンは、ざるそばで丸々1人前あっという間に完食しておりました。
ツウですな。
粋なこども。
おそばとパスタって作る工程は同じなのかしら??
そば粉をデュラムセモリナ粉に代えればパスタになるとか?!
「私達の時代にはパスタマシーンなんてなかったわ。パスタが打てるようじゃなきゃ一人前じゃないわ!」って言っているマンマの姿が想像できるのですが、
ちょっと違う?!
生パスタを作ってみたい今日この頃。


パスタマシーンがイチキュッパって信じられます?!
どうしよ~



ランキングに参加しております♪
↓レシピブログのバナーをクリックして頂けると、とっても励みになります♪
いつも応援ありがとうございます★
にほんブログ村 料理ブログへ



[PR]
by lovexbite | 2013-02-25 10:34 | いろいろゴハン

ひな祭りパーティーを彩る小物たち

この前、ひな祭りパーティーをした時に、
テーブルに転がってる謎の包みは何?!と聞かれまして、
今回はその正体を追うツアー!
また大袈裟な・・・。
e0185475_9453360.jpg

謎の小袋。80袋。
「お母様もぜひ大事にお持ち帰り下さい」
エキセントリック少年ボウイ。
なつかひいぃぃ・・・
というのはおいといて、中身はひなあられでございます。
中身写真がないので、ほんとは丸めたティッシュじゃないの?!
と言われても証明のしようがないので、その場合は丸めたティッシュで・・・笑
この、中に何が入ってるの?!感、こども達がとっても喜びます。
包み紙は100円ショップで買った折り紙です。
e0185475_109852.jpg

カトラリーも緑とピンクで。
背後のグラスは赤ですけれども^^;
緑色のフォークとスプーンはイケアのです。
e0185475_10275512.jpg

そんな感じの物たちでした。
さてと~今日はいい天気ですね!
陽に当たって充電しなくては。



ランキングに参加しております♪
↓レシピブログのバナーをクリックして頂けると、とっても励みになります♪
いつも応援ありがとうございます★
にほんブログ村 料理ブログへ



[PR]
by lovexbite | 2013-02-23 10:31 | パーティーフーズ

鯛と舞茸の柚子こしょうパスタ

e0185475_1194512.jpg

いつかのごはん。
鯛と舞茸と水菜の柚子こしょうスパゲティー。
長っっ!
と、トマトのファルシのようなもの・・・。
e0185475_1120677.jpg

柚子こしょう風味のスパゲティーって初めてやってみたのですが、
おいひいですね~
びっくり仰天。
クリビツテンギョー。
舞茸って美味しくないですか?!
あのシコシコ感。
キノコの中で一番好きかもしれません。
e0185475_11204369.jpg

軽くソテーした鯛とレンコンチップスのせ。
鯛のソテーなんて気取った風なこと言ってみましたが、
お刺身の鯛が危なかったので火を通しただけでございます・・・。
最近好きなレンコンチップス。
わざわざ揚げなくても、多めの油でフライパンで焼くだけですぐ出来ます。
ちょっとした飾りに便利です。
e0185475_11254333.jpg

トマトのファルシ。
と言えるほど大したものじゃないのです。
下のウネウネはバジルマヨネーズ。
湯むきしようとしたところ、トマトがかなりの完熟で、
皮をむいたら崩れそうだったので踏みとどまりました。
ので、皮が中途半端な事になっております・・・。
e0185475_11285684.jpg

中身は、カニカマのマヨネーズ和え。
めっちゃ庶民!
見かけだおしな一品。
でも、カニカマとマヨネーズとトマトがなかなか美味しいのであります。
よく冷やして食べるのがいいです。
寒いですけれどもね~
もうお昼だわ~
毎日の食事の支度ってほんと頭が痛いですね。
花粉が来てる~


【作り方 2人前】
・パスタ  2人分
・鯛の刺身 4切れ
・舞茸   1パック
・水菜   1束
・だしの素 小さじ1
・柚子こしょう 小さじ2
・水     50ml
・油    小さじ1
①フライパンに油を熱し、鯛をソテーして火が通ったら別の皿にうつしておく。
②同じフライパンに、舞茸を入れて炒めたらだしの素・水・柚子こしょうを入れて煮たてる。
③②に茹であがったパスタと5cmに切った水菜を入れからめたら出来上がり。



ランキングに参加しております♪
↓レシピブログのバナーをクリックして頂けると、とっても励みになります♪
いつも応援ありがとうございます★
にほんブログ村 料理ブログへ



[PR]
by lovexbite | 2013-02-21 11:34 | いろいろゴハン

塩バターキャラメル????!

アンリ・ルルーのキャラメルを見た時に、
なんてかわくて、なんて高価なキャラメルなの!って思いました。
さすがに1粒158円は考えちゃうな~
ならば自分で作ったらええでないですの!
e0185475_20592414.jpg

というわけで、塩バターキャラメル。
正確には、このキャラメル包みがやりたかったのだと思います。
作ってから発覚。
e0185475_2120085.jpg

このアンリ・ルルーを微塵も感じさせないビジュアル。
まるでもってかわいくないのは、なぜでしょう。
それは、形も色も包み紙も全てがまるでもって違うからですね。
「お前!アンリ・ルルーのキャラメル・ブール・サレほんとに見た事あるのか!!」と、石を投げつけられても文句言えません。
想像してたものと全然違う出来上がりな上に、
そもそも透明のかわいらしい包み紙なんて我が家にありませんでした。
従って、クッキングシートで代用・・・。
型も製氷器(笑)
e0185475_21244975.jpg

そして何よりのミスは、加熱しすぎてキャンディーになったところです。
こんな物キャラメルと言っちゃうなんて、どうかしてます本当に私。
カチンコチン。
ちっともやわらかくねえんですコレ。
失敗でぷぅ。
これは大失敗でぷぅ・・・。
恥ずかしさのあまり、おちゃらけてみたり・・・。
飴ですね。単なる。
だけれども、チェルシーのバタースカッチみたいで、ヴェルタースオリジナルみたいで、美味しいのですよ。
そうなのです。美味しいのです味は。
そこが憎めないところ。
e0185475_23271674.jpg

バレンタイン用にハート版も作ったのでありました。
昔、こうゆうハート型の飴なかったでしたっけ??
そう!グリコのキャンレディー!!!
六角形の紙箱に入って売っていたやつ!!!
私はヨーグルト味が大好きでした。
いや~なんだかすごくノスタルジック。
話がだいぶ昭和になりました。
次回はハードキャンディーにならないよう頑張って研究します。
研究なんて大袈裟に言ってしまいましたが、
全部の材料を鍋で煮たてて固めるだけの単純作業なので、
加熱しすぎなければいいだけの話でした。
今度こそ、前を通り過ぎるだけじゃなくて、
アンリ・ルルーのキャラメル買ってみようかしら。
なんの躊躇もなく買ってしまえるようなセレブになりたいわ~
あっでもどうですか?!想像してみて下さい!
例えば友達と買い物でもしてて、
歩き疲れて、なんか口さみしいね~となったときに、
「はいこれ、飴でもどうぞ。」って一粒158円もするキャラメル出されたらどうですか!?
「こっ!この人なんか気取ってるぅぅぅ~!」ってなりませんか?!
そこはやっぱり気尻クリスタルでしょ?!
って!パソコンの変換って本当にどうしたことか!!
キシリクリスタルです。
"小梅ちゃん"もいいな。
"花のくちづけ"も好きなんです~私。
またまたどうでもいい話!
まあようするに、こんな庶民的な人間はどう転んでもお金持ちにはなれないという哀れなお話でございました。
だけれども、マスクメロンなんて嫌ってほど買える大金持ちよりも、
たまに人からもらって、「きゃーーーっ!!!」と大騒ぎして、
ちょこっとずつ感激しながら食べるほうに幸せを感じるタイプなので、
いいといえばいいのです。
たとえ話も食べ物!
食い意地だけは金持ち級。
いやだなそんなの(笑)
水曜日が過ぎると1週間も後半戦って感じですよね~
早い早い。


失敗しておいてなんですが、一応レシピ・・・(笑)
【作り方 製氷器1個分】
砂糖  100g
水あめ 大さじ2
生クリーム 100ml
バター 10g
塩   小さじ1
①全ての材料を鍋に入れて煮詰める。
②キャラメル色になってきたら火を止め、型に流して固める。
※コップに冷水を入れて、そろそろかなと思ったら1滴垂らして固さをみるといいかと思います。って失敗してるんですけれどもね~私は^^;


ランキングに参加しております♪
↓レシピブログのバナーをクリックして頂けると、とっても励みになります♪
いつも応援ありがとうございます★
にほんブログ村 料理ブログへ


コッタさんスーパーセール中!


[PR]
by lovexbite | 2013-02-20 09:49 | スイーツ&パン

続☆ひな祭りパーティー

昨日の続きでございます。
ひな祭りパーティーのごはんたち。
e0185475_20345067.jpg

菜の花の白和え。
と言いながら和えていないという・・・。
正しくは、"菜の花の白"。ですねこれじゃ。
桜の塩漬けをちょこんと飾りに。
このほうが菜の花に迫力があるかなと思いまして。
でも、和えない版もアリ!だと思いました。
今年初物~
e0185475_20381341.jpg

アスパラの生ハム巻き。
お雛様とはなんの関係もない一品。
それを言ったらどれもそうなのですけれどもね~笑
軽くバターソテーして生ハムに巻いております。
e0185475_20342912.jpg

ちらし寿司ケーキ。
ケーキ台にのっけてみました。
サイドがさみしかったので、レンコンチップスで目隠し作戦。
予期せぬ出来事だったので、上にのっかっている酢蓮を、
急きょいくつか揚げましたのです。
酢は飛んでしまうので味に問題はないのですが、
薄すぎて、時間が経ったら、へろんって折れておりました・・・。
ある程度の厚みが必要ですレンコンチップス。
e0185475_20453175.jpg

錦糸卵(錦糸のように細くないけれど)、酢蓮、穴子、カニ、桜でんぶ、そら豆のせ。
木の芽が入手出来なかったのが残念。
栽培しますかねぇ。
e0185475_20481055.jpg

なんの変哲もないフライドチキン。
なのですけれども、この花柄のアルミホイルがかわゆくないですか??
100円ショップで売っていたのを見つけて即買い。
超乙女~。
それにしても、もう少しきれいに巻いてあげたらよかったです。
雑だぁぁぁ~
そんな感じで、楽しいひな祭りとなりました。
なんだかとっても、もうすぐ春なのね~って気分になったのですが、
昨日も今日も死ぬほど寒いですね・・・。
なにこれぇぇぇ~ガタブルっっ。
雨で公園へ連れて行けないと、
家の中でチビモンが体力を持て余してしまって仕方がありません。
昨日は、"マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋"を一緒に観ました。
少し前に録画しておいた、
ナタリーポートマンとかダスティンホフマンが出てるやつです。
後半は少し飽きてしまったようでしたが、おもちゃがたくさん出てくるので、
こどもと一緒に観るのにおすすめでございます。
字幕よりも日本語吹き替え版がこどもにはいいです。
次はモンスターズインクでいってみまふ。
そうえいば今年は、ひな祭り当日も日曜日なのですね。
楽しい桃の節句となりそうですね♪
こちらは、春の準備万端でございます!
早く暖かくなってぇぇぇぇ~


おすしケーキはこれで作っております↓



ランキングに参加しております♪
↓レシピブログのバナーをクリックして頂けると、とっても励みになります♪
いつも応援ありがとうございます★
にほんブログ村 料理ブログへ



[PR]
by lovexbite | 2013-02-19 10:32 | パーティーフーズ

ひなまつりパーティーごはん

寒いですね~今日もまた。
こうも寒いと全てのやる気が8割減です。
たったの2割で出来ることといったら、テレビ観るぐらい。
でもチビがいるとそうもいかないので、
重い、重すぎる腰を上げるのです。
e0185475_11523538.jpg

昨日おこなわれた、ひなまつりパーティーの様子。
メンバーは、主人の両親とお姉さん家族で、
子供たちは二人とも女子だったので、
とびきりガーリーテイストにしたかったのですが、
難しいですね~こうゆうのって・・・。
図々しくも、目指したものはプリンセスなのでした。
センスがないわぁ~涙
e0185475_121034.jpg

去年に引き続き、さくら型のチーズはんぺん。
去年も言っているけど、お雛様は"桃の花"でしたね~
自分の成長してなさにびっくりです(笑)
どうもお花見と入り混じってしまいますのね。
去年は、着色しすぎて素晴らしい色になってしまったので、
今年は控えめ薄ピンク。
やっぱりこれくらいがお上品でいいです。
はんぺんは染まりやすいのでお気をつけです~
e0185475_1215466.jpg

マッシュポテトの3色団子。
今年は、緑色の部分をホウレン草のしぼり汁だけでなく、
ホウレン草をフードプロセッサーにかけてそのまま入れてみました。
よもぎっぽくなり、団子感アップです。
団子と思って食べると、ひとくち食べた瞬間、
うげぇぇぇ~なにこれぇぇぇ~ってなります。
注)これはマッシュポテトです!っていうPOPを次回から添えようか検討中。
"ひなまつり"らしい料理を考えに考えたのですが、
ちらし寿司、ハマグリのお吸い物、菜の花の和えものぐらいしか、
もう全然思いつかなくて、仕方なく去年のメニューリターンズです。
そして最終的には、"ひなまつり"がどこかへ行ってしまって、
ピンクか緑色のものならなんでもよし!みたいなくくりになっておりました。
ひなまつりメニュー難しいですね。
どうしてもお花見と混じってしまいまふ~
ともあれ、みんなでわいわいと楽しいひとときが過ごせたので、
よかったでございます。
こども達も楽しそうに遊んでおりました。
元気ですわ子供って。
写真の整理がおいつかなかったので今日は前菜の部でした。
これが前菜か?!ってかんじですが・・・。
明日は、メインとそのほか諸々たちの部です。
乞うご期待!
って言っちゃうと、なんだ大したことないじゃん!ってなるので、
期待しないで、お暇でしたら見てみて下さると嬉しいです❤


【3色団子作り方 5~6個分】
・じゃがいも 3個
・バター 9g
・牛乳 大さじ3
・茹でたホウレン草 10g
・塩 少々
・食紅 適量

①じゃがいもを蒸かしてマッシュする。
②①のマッシュポテトをお椀に3等分にして、
それぞれにバター3g・牛乳大さじ1・塩ひとつまみずつ入れ、混ぜ合わせる。
③茹でたホウレン草をみじん切りにして、キッチンペーパーで絞り、
3つのお椀のうちの一つに入れて混ぜ合わせ、緑色のマッシュポテトを作る。
④少量の水で溶いた食紅をもう一つのお椀に入れ混ぜ合わせ、
ピンクのマッシュポテトを作る。
⑤それぞれ3種類のマッシュポテトをお好みの大きさに丸め串に刺して出来上がり♪
※じゃがいもの種類によって水分量が違うので、ゆるさは牛乳で加減して下さい。


【さくら型はんぺん作り方 15個分】
・はんぺん 1枚
・スライスチーズ 1枚
・ゴマ 少々
・グリーンピース お好みで
・食紅 適量

①はんぺんとチーズをそれぞれ桜型で抜く。
②食紅を水で溶いたものに、①のはんぱんをさっとくぐらす。
③桜型のはんぺんを、半分に切り、間にチーズを挟む。
④桜の花の上にゴマを飾り、お好みでグリーンピースを散らして出来上がり!
※はんぺんはすぐに色がつくので、食紅も薄めでさっとくぐらす程度で♪


ランキングに参加しております♪
↓レシピブログのバナーをクリックして頂けると、とっても励みになります♪
いつも応援ありがとうございます★
にほんブログ村 料理ブログへ



[PR]
by lovexbite | 2013-02-18 12:37 | パーティーフーズ

Dean&Delucaのホットワイン

昨日は寒かったですね~
以前、スーパーおしゃれ夫妻のkaoriさんから、
「寒い冬はグリューワインがいいですよ!」って話を聞いていて、
しかもご主人が作ってくれるのだそうで、
もうすっごく飲みたくて飲みたくて、羨ましくて羨ましくて。
(これまたそのご主人が映画スターみたいにかっこええのです。)
しかしながら、わがやのご主人は、
ホットワインなんて知らないどころか、ワイン自体がもう大嫌いな人なので、
作ってもらおうなんて夢物語。
いいんです!!自分で作りますから~っっっ!!
残念!って声がどこからか聞こえてきそうなぐらいの叫び。
言うのも恥ずかしいですが、ギター侍です・・・。
ギター侍・・・。
e0185475_20453635.jpg

というわけで。
はい。分かっております。
白いひもの存在。
ティーバッグが浮かんでますやん!って話です。
色んなスパイスを自分で調合する力がありませんでした(T_T)
せっかくkaoriさんが教えてくれたのにぃぃぃ~涙
今度は必ず、いちから作りますね!!
e0185475_21292725.jpg

このティーバッグの正体は、
正体とか言ってしまいましたが、見たままです。
中にシナモン、オレンジピール、クローブ、フェンネルが入っております。
てっきり、紅茶を飲む時の要領でカップに入れて温かいワインを注ぐだけかと思っていたら、裏面に作り方が載っていて、ワイン375mlを鍋に入れ沸騰させないように極弱火で30分煮込む。
ですって~!!
30分も?!
取扱説明書を読まない、で有名な私としましては、
もちろんそうと知らずに、レンジで軽く加熱したワインにちゃぽんとつけただけでありました・・・。
30分煮込む。って部分を読んでいたら買ってたかな~^^;
そうゆうものなのですか?!ホットワインって!
30分って結構ありませんか?!
これ、ディーンアンドデルーカで悩みに悩んで買ったのです。
最初見かけた時は、なんて画期的な!と即買う勢いだったのですが、
値段を見たら3パック入りで800円ちょっとだったので、
高くて無理っ!ともとに戻そうとしたら、
3パックじゃなくって5パック入っていたので、
そーれーならっ!と清水の舞台から飛び降りたのでございます。
800円ぐらいで大袈裟!
とっても簡易的と思ったから買ったのに、
いちから自分で作るのとあまり変わらないようなそうでないような・・・。
でもとっても美味しいですよ。
お好みで砂糖やハチミツを加えても!って書いてありました。
ハチミツ入り美味しそう~
次回はきちんとやってみます。
ちなみに、kaoriさんの素敵レシピは、
オレンジスライス・カルダモン・八角・クローブなどだそうです!
なんだかとっても自分で作ってみたい衝動~!!
ホットワインって寒い冬には本当にいいですね。
ひとくち飲んだら、暖炉の前、読書、大きな犬ってイメージが広がります。
なんだそれ~(笑)
e0185475_21583715.jpg

他に、衝動買いしたものたち。
その名も、ビジュアル買い。
手前の棒付きキャンディーなんて1本100円ですよ!
今頃になってなんで買ってしまったのか謎。
チュッパチャップスの30円ですら、高い!って思うのに。
D&Dマジック。
e0185475_2213151.jpg

ココット付きのミックスオリーブ。
ホームパーティーなんかのときに、これいいんでないですか??
涼しい顔して、瓶から出してココットに入れるだけ!
食器をわざわざお借りしません!
洗う手間もかけません!
そうです私、できる女!って感じじゃないですか?!
そんなことないです??笑
ちなみに、帰る時はもちろん、ココット皿を軽くティッシュペーパーで拭き、
カバンに入れて持ち帰りましょう。
だってココット皿、315円するのですよ!
見つからないようにね。
だって回収してるところ見つかったら、一気にせこい人って思われますもの~
って私は結局そんな人間なのです(笑)
どようび~
明日は、だいぶ早めのひな祭りパーリー。だす!



ランキングに参加しております♪
↓レシピブログのバナーをクリックして頂けると、とっても励みになります♪
いつも応援ありがとうございます★
にほんブログ村 料理ブログへ



[PR]
by lovexbite | 2013-02-16 11:06 | スイーツ&パン

Recommeeend!!

※メールはこちらへ   ★★★E-Mail★★★      or akky_7_@hotmail.com

<レシピ本発売中です!>


私も載せてもらっています   ↓    ↓    ↓


ラッピング資材と製菓材料のお店cotta

※リンクはどうぞご自由
に貼ってやって下さい<(_)>

検索

最新のコメント

チョメたん これで一緒..
by lovexbite at 11:10
わーい♪ おいでませ~..
by canchome at 16:08
山本リコピンさん ブ..
by ryuji_s1 at 09:10
山本リコピンさん マス..
by ryuji_s1 at 10:33
山本リコピンさん チン..
by ryuji_s1 at 13:34
みぃさん こんにちは!..
by lovexbite at 10:08
ryujiさん いつも..
by lovexbite at 10:06
usubeni8さん ..
by lovexbite at 10:06
うさぎぴょん♪さん こ..
by lovexbite at 10:04
チョメたん 粥アーンブ..
by lovexbite at 10:02

ブログジャンル

料理・レシピ
スイーツ

画像一覧