全ての忙しい方たちへ! 簡単&スピード料理ばかりデス(´ε`;)ゝ 持ち寄りフードやパーティー料理、子供と一緒に作るおやつetc…♪ 料理は脱力系でも、ビジュアルぐらいは気合いを入れたい、盛りつけオタクでございます!
by 山本リコピン
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

簡単オシャレ!夏野菜の生春巻きとチビモン初花火

いつも見て下さって本当にありがとうございます!!
下のレシピブログの文字をクリックして頂けると
ランキングがアップして毎日の更新頑張れます♪
とってもお手数ではございますが、どうかお願いします~<(_)>
応援ありがとうございます!!ヽ(*´∀`)ノ



e0185475_2273214.jpg

“オシャレ!”とか自分で言うなよっていうタイトルで、
なんだかすいませんほんと。
なんていうか、生春巻きってオシャレな感じじゃないですか。
私が作ったとかでなくって、生春巻きの存在がって意味での、
“オシャレ”なのでありました。
というわけで生春巻き。
女子は好きだよ生春巻き。
男子は嫌いね生春巻き。
その上、エビとか鶏肉の大御所組が不在で、
夏野菜という、栄養抜群だけどパンチのきいてない面々なので、
ますます男子ウケの悪いこと限りなし。
ちなみに主人は、遠くを見つめながら食べておりました。
e0185475_22114389.jpg

パプリカ、オクラ、ズッキーニ、ナス、グリーンリーフ、
それだけじゃあまりに淡白すぎる気がして、
せめてもの生ハム入りです。
オクラが中央にくるように巻くと、
切った断面が女子力アップみたくなります。
別になってないかぁ。(笑)
でも、星型がかわいいのよねオクラちゃん。
昔、ベトナム人の女の子から教わったのですが、
ライスペーパーは水にくぐらせて使うものだと思っていたら、
手を水で濡らすだけで十分なんだよ!とのことでした。
あの乾燥した状態で手に付いた水分だけで巻いちゃうっていう。
野菜の水分もあるから、
水にくぐらせるとライスペーパーがやわらかくなりすぎるのだそうです。
なるほどね~
スパゲティーにもアルデンテがるように、
うどんにもコシというものがあるように、
なんかそうゆうのあるのでしょうかね~
ここの生春巻きの皮やわらかすぎ~全然ダメ!みたいな。
それ以来、おにぎりにぎるときみたいな感じで、
手に水をつけるだけで作っているのですが、
確かに、そっちのほうが破ける心配もなく作りやすいです。
e0185475_22132832.jpg

なぜだかむしょうに上から。
生春巻きって、簡単なわりにはビジュアルがよいですよね。
持ち寄りランチとか、ホームパーティーとかにも向いているし。
ただし、しつこいようですが、男性ウケはあまりよくないという・・・。
好きな人もいるでしょうけどね~
肉とか、肉なんだろうなぁ。男子ってのは。
ソースは、悩みに悩んだ末、
チリトマト風味にしました。
スイートチリでもいいかなぁとも思ったのですが、
それじゃあ普通の生春巻きとあんまり変わらない気がして、
ソースもトマトで夏野菜攻め。
とは言っても、ケチャップとチリパウダーとパプリカとピクルスの、
簡単系です。
わざわざこんな謎のソースを作らなくても、
バルサミコやなんかでもいいと思います。
いや、むしろバルサミコにするべきです。
響きがオシャレよバルサミコ。
ワインに合うよバルサミコ。
ばるさみこ。
ひらがなで書くと、なんかへんですね。
エスニックな生春巻きも、
全くもってエスニック感ゼロで、洋風な感じがします。
あたりまえか。
e0185475_23232417.jpg

巻きこんだ夏野菜たち。
カラフルな感じが大好きです。
食べたら若返りそうだし。
シミなどが薄くなると信じたい!
最近、ホクロもやたらと増えてきたし。
つなげたら、カシオペア座とか出来そうなのです。
季節的に、夏の大三角探してみようかなぁ。
頬のあたりなら絶対に出来る。
e0185475_23534717.jpg

昨日の夜は、花火をやりました。
チビモン初の手持ち花火。
火を恐れることもなく、ヤケドすることもなく無事に終わりました。
写真は、「危ないから水をはったバケツの上でやりなさい」
という主人の言葉を忠実に守っている様子です。
お父さんは本当に心配性ですね。
こんな花火のやり方、見たことも聞いたこともないです。
なんかすごいイリュージョンでもやってるかのような一枚です(笑)
こどもマジシャン。
このあと、私が花火をくるくる回したりしたながら遊んだところ、
「こどもがマネするだろう!」と怒られ、
次の瞬間チビモンが、花火を上空でくるくるとやりまして、
「ほらぁっっ!!」と本気で怒ってました。
お~こわい。
母の100倍は心配性ですね、お父さんって。
それにしても久しぶりに花火やりました。
ノスタルジーック。

【作り方】
・ライスペーパー
・お好みの野菜を軽く炒めたもの
・生ハム
・ケチャップ 大さじ2
・チリパウダー 小さじ1/2
・パプリカ 少々
・ピクルス 少々
①ライスペーパーで、お好みの野菜や生ハムを巻く。
②ケチャップとチリパウダー、細かく刻んだパプリカとピクルスをよく混ぜてソースを作って出来上がり。


1つ押して頂けただけでも十分すぎますですが、
こちらもクリックして頂けたら嬉しさ100倍でございます(´;ω;`)
にほんブログ村 料理ブログへ



[PR]
by lovexbite | 2013-08-05 09:19 | パーティーフーズ

Recommeeend!!

※メールはこちらへ   ★★★E-Mail★★★      or akky_7_@hotmail.com

<レシピ本発売中です!>


私も載せてもらっています   ↓    ↓    ↓


ラッピング資材と製菓材料のお店cotta

※リンクはどうぞご自由
に貼ってやって下さい<(_)>

検索

ブログジャンル

料理・レシピ
スイーツ

画像一覧